2016/11 「深すぎるあこさんち家計簿講座」サロン生

さて、昨日はご近所さんでもある

「主婦アカデミー あこさんち」に行ってきました。

 

実は今までよりもさらにパワーアップして生まれ変わったという

あこさんオリジナルの家計簿講座のサロン生として通っているのです。

 

 

私、家計簿って苦手で、何度もチャレンジするものの続いたことがない・・

そもそも数字が大嫌いなので

 

「お金のこと?

ちゃんと知っといた方がいいんだろうけど、なんか見たくない、知りたくない、めんどくさい・・・

基本主人がなんとかしてくれてるしー。

生活費だけやりくりすればオッケーだしー。

いままでも何とかなってるし、これからもきっと大丈夫!」

 

と思って見て見ないふりしていました。

 

 

 

でも、この1年家と向き合ってきた中で、ふと目に入ってきたあこさんの言葉

暮らしを整え

無駄を省き

質の高い日常をおくる

その方法を「家計簿」というツールを通してお教えするのが、

今回募集する「家計簿講座」なのです。

生きていくためには必ず出費が伴います。

その出費と向き合うことが、初めの第一歩。

家計簿という見張り番の力を借りながら

ライフスタイルの未来像を描く作業をする。

それが私の考える家計簿のあり方であり

そのノウハウを詰め込んだものが「家計簿講座」なのです。

 

この言葉がとても心に響き、それと同時に思ったのです。

 

「日々の暮らしの基盤ともなるお金のこと・・・

私は主人任せで深く話したことがなかったな」と。

それどころかなんとなくタブーな話題のように感じてもいたし、

どこか気を使っていたり、何か罪悪感のようなものすらある気がする・・・

夫婦の間で家庭のお金に関してのエネルギーに滞りがあったことに気づいたのです。

 

目先の入ってくるお金を気にするよりも、まずは今ある足元の暮らしを整えること。

 

それが結果どれほど大きなものを動かしていくか、私はこの1年で身をもって感じてきました。

 

まさに今の私に必要な講座だ!と思って受け始めたあこさんの家計簿講座。

 

もうね、大正解ですよ!!

 

今まで家計簿と言えば○○ばかりにフォーカスしていましたが、

あこさんの家計簿はそこはまったく関係なし!

 

 

えー!そうなの!?

あこさんの話を聞くと、

なるほど、家計簿をつける意味がすごくよく分かってきました。

 

 

さっそく初日に、主人に家計簿講座に通い始めたこと、

なぜ通おうと思ったのか、

受けてみてどう感じているのか、

そしてあなたと何を共有したいと思っているのかを話しました。

主人はびっくりしたようでしたが、「ありがとう」と。

 

今までずっとお互いにその部分は見ないように、

触れないようにしていたけれど、

主人は主人で思っていることがありました。

 

その本音を主人の口から聞けたのは今回が初めてだったのです。

 

私たち夫婦の間ですーっと新たなエネルギーが流れ始めたのを感じました。

 

 

お金には一番本音が隠れていて、

そこを隠すことで二人の間で循環するはずのエネルギーが滞っていたりします。

 

 

どちらが家計管理をするか、とかいう問題ではなく

暮らしの足元を整えて循環させるというのは、

まさに愛と豊かさを外の世界で循環させていくこととも繋がっています。

 

私も今向き合い始めたばかり。

でもすでに主人との関係、信頼はどんどん深まっていっています。

家計簿?お金のこと?節約のこと?

そう思っていたけど、

実はパートナーシップにも深い関係があったという素晴らしい発見♡

あこさんのフルサポートもついているので、しっかり向き合っていきまーす!

 


家計簿講座を受講してくださっている

おうちセラピストのまりさん。

受講のきっかけやご感想をレポートしてくださいました。

 

だれもが憧れる、ハッピーオーラ全開のまりさん。

その秘密、知りたくないですか?

 

大人気のスペシャルセミナー、キャンセル待ちだそうです〜


一覧へ戻る